スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花筏

花筏
花いかだ


 友人が川崎市の某所で撮った「花筏」の写真を、「一人で観るのはもったいない」と送ってくれた。
 ぼくも一人で観るのがもったいないので、ここに載せる。

 花と水、花の流れ。

 幸せなのか無常なのか…
 観る人次第ですな。


スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

東京巣鴨・とげぬき地蔵

高岩寺

 さすが、「おばあちゃんの原宿」だ。
 巣鴨地蔵通り商店街は老若男女ならぬ、老老男女の群れ+若い女性グループで歩くのもままならぬほど。
 すごい街だ。
 そして今のお年寄りはみんなオシャレ。華やいだ雰囲気がある。
 商店街を楽しみながらぶらぶら。田舎者には「お祭よりすごい」。

 とげぬき地蔵の高岩寺に行った。さっきまでの大混雑に比べるとゆったり。
 すなわちあの善男善女たちはお参りでなく観光だったことがわかった。お寺はどっちでもいいようだ。
 お地蔵さんの身体を洗うと、自分の悪いところが直るという。
 ぼくは忙しい。頭から顔、目、心臓、糖尿病だからすい臓… ああ忙しい。

 帰り、商店街中ほどの、「巣鴨屋カフェ」という店で休憩。名物の巣鴨ロールを食べた。これが実にうまい。甘みを抑えた上品な味だ。おばあちゃんの原宿とはいうが間違えなく都会の味だ。
 どちらかというと辛党のぼく大満足。土産にもした。

 そうそう面白い話も仕入れたが今度にする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。