スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜が咲いた! スター誕生!

桜木

 うちの近所の桜。
 由緒も正しくなく、名のある観光地や名所に咲く桜とは違い、
 いわば雑木。

 しかし、この時期だけ、圧倒的な存在感を発揮し、辺りを威圧。
 通る人たちは皆、憧れの眼、畏敬に満ちた眼で桜を見上げる。
 この桜木はスターである。

 しかし十日ももたず散る。
 そして、誰もスターには見向きもしなくなり、
 桜木は黙って生きる。

 今に見ていろ… 
 などと思うのかどうかは知らないが、
 桜はそれより、350日間、隠遁生活のような時季にはいる。

 咲き誇る桜。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

大村愛知県知事に人だかり

大村知事

 わが家に大村秀章愛知県知事がやって来た。
 ――などと書くと、ぼくがずいぶん偉い人にみえるだろうが、そんなことではなく、
県議選に出馬している知人が連れて来たわけ。

 殺風景なわが事務所の前なのだが、大村知事が現れると一気に人だかり。
 正直、知らない人もいっぱい。
 ことに、おばさんがいっぱい。おばさんは普段着だから近所の人だろうが…、どこにこんなに人がいたのだろうかの感。

 さすが、知事選150万票の威力だ!

 知事を連れて来た県議候補には、ほとんど誰も気付かない風。
 でも彼が県議選には勝つはずだ。

 選良はこうして選ばれる。←(彼が悪いと言っているわけではない。選挙民の政治への無関心がこんな結果を生む)


 知事の写る写真もたくさんあるが、あえて目をつぶったものを出す。
 こんな写真も珍しいだろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。